大阪や神戸からでも通いやすい、明るく楽しく本格的に学ぶ、写真家による写真学校。
The photograph classroom by a photographer brightly happily.

2016年2月9日 火曜日 Categorys:

授業レポート Vol.5 1/16 専修コース

せっかくみんなで写った記念写真。どうせならいつもよりも素敵に残せたら嬉しいですよね♪ 

そんなわけで、「肌をきれいに見せるレタッチ」を教えていただきました!

去年の専門コースでもPhotoshopを習いましたが、今回はその応用編です。前にあるプロジェクターで先生がいろんな技を披露してくださり、それを真似ていきます。

ポイントは「やりすぎないように、できるだけ自然に見えるように」とのこと。

先生がやっているのを見ていると簡単そうに見えるのに、いざ自分でやってみるとなかなかうまくいきません。

肌をきれいに見せるはずが、逆にさわったところだけわざとらしく目立ってしまったり…。そして、この気が遠くなるような細やかな作業ときたら…!!

普段目にする広告や雑誌の写真は、こういう作業を経て仕上げられていたんですね。撮影からレタッチまで、いったいどれだけの手間と技術が詰まってるんでしょうね!?想像しただけで私は途方に暮れてしまいます。

そこまでは無理でも、せめて友だちにプレゼントできるくらいにはマスターしたいなぁ…! 家でもやってみます。

玉井 裕子

vol_5-1 vol_5-2 

画像一覧

Category

Archive

最新記事

お申し込みはこちら
back to top