07 Natsuko Eguchi『何気ない光景』

01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01
01

専門学校コース2015年専門学校コース卒業[第2期生]/
現:田川塾・専修コース在籍

江口 那津子Natsuko Eguchi

インタビュー

Recon PHOTO SCHOOL専門学校コースに通おうと思ったきっかけは何ですか?—————————

写真に興味がで始めた時に、色々なワークショップに通いましたが、どんどん知りたくなり、専門的な事を学びたかった。
又、月に2回、日曜日なので、仕事をしながら学べると思ったからです。

作品のコンセプトを教えて下さい。—————————

何気ない光景
そこに存在している人々の仕草・動きなど、何気ない光景・普段と変わらないということの背景には、平和・幸福などの意味があると思っている。
素晴らしいことではあるが一瞬で消えてなくなってしまう危うさもあると考える。
今そこに確かに、存在している光景をそっと写真の中に閉じ込めたかった。

作品を作り上げる上で、苦労した事、楽しかった事などありますか?—————————

先生と写真をセレクトしていく中で、自分が何を撮りたかったのかが見えてきた。
写真への可能性、作品として作り上げていく過程。 など、初めての経験でとても楽しかった。
また、どんどん世界を広げたくなった。
苦労したことは、あまり覚えてないです。
楽しさが何倍も大きかったです。

写真を学んで何か人生に変化はありましたか?—————————

一生涯自分の納得できる作品を追求・探究して、作品作りをしたいと思うようになりました。

今後の目標を教えてください。—————————

自分の作品を制作し、広く見て頂けるような作家になりたいです。

卒業制作展の展示

お申し込みはこちら
back to top