レタッチコース

写真に特化したPhotoshopの使い方を学び
自身がイメージした通りの写真に仕上げるためのレタッチ術を学びます。

写真に特化したPhotoshopの使い方を学び
自身がイメージした通りの写真に仕上げるための
レタッチ術を学びます。

撮り終えた写真にレタッチを施すことで一気にイメージの精度が上がる。
レタッチに必要な知識と考え方を学びます。

風が吹く音や花の香りなど、撮影者は視覚以外の感覚も研ぎ澄ませて五感で写真を撮ります。けれど出来上がりは視覚のみで捉えた現実(モノ)しか写り込みません。生じるギャップを補正して、あなたが抱いたイメージを再構築するのがレタッチ(画像調整・加工)です。レタッチコースでは、Photoshop操作を学んで効果を理解しながら、一歩進んだレタッチ術を学びます。「レタッチ<中級>コース」では自身が撮影した写真を使って、撮影時に視覚以外で捉えたことを呼び起こしながら、イメージを具現化していくための術を習得していきます。また、「レタッチ<作品制作>コース」では、初級中級で得た技術を生かし、“作品”に必要な知識を学びながら制作していきます。

ステップアップを考え3コース
用意しました。

ソフトは最新のphotoshop CCを使用し、基礎から操作を学びます。

授業内容を熱心にメモをする受講生。

コントラストや色合い補正などのツールの意味・効果を深く理解できるよう丁寧に教えます。

カリキュラム

Photoshop/レタッチ初級

曜日・時間
  • 金曜/13:00〜17:00
回数
昼コース:5回/3ヶ月 
夜コース:10回/6ヶ月
授業料
¥64,800(税込)
最小開講人数
2名
各コース定員
6名
特記事項
PC・ソフトは教室で用意しております。使用PCはMac、使用ソフトはPhotoshop CCとなります。

日程表

  日付 昼コース カリキュラム
1 不開講 Macの使い方・Bridgeの使い方
2 Photoshop基本操作
3 RAW現像
4 レイヤーを知る・マスクを知る
5 レタッチ
  • ※お客様のご都合でお休みになられた場合の補講はございません。
  • ※日程・カリキュラムが一部変更になる場合があります。

中級クラスでは、合成などを使いながらより高度なレタッチを行います。

細かいところまで指導を受け、見る見るうちに質がどんどん上がっていきます。

レタッチ効果を確認するために実際に出力も行います。

カリキュラム

Photoshop/レタッチ中級

曜日・時間
  • 土曜/13:30〜17:30
回数
5回/3ヶ月
授業料
¥75,600(税込)
別途、実習に必要な材料(インクジェット用紙)は各自でご用意して頂きます。
最小開講人数
2名
各コース定員
6名
特記事項
PC・ソフトは教室で用意しております。
使用PCはMac、使用ソフトはPhotoshop CCとなります。
データはUSBメモリ、SDカード、CFカード、HDDのいずれかでお持ちください。

日程表

  日程 カリキュラム
1 4/7 自身の写真データをRAW現像→レタッチ(A4プリント)
2 4/21 レタッチ & ICC設定とプリント設定を学ぶ(A4プリント)
3 5/26 レタッチ・光沢紙へプリント(A4プリント)
4 6/23 レタッチ・マット紙へプリント(A4プリント)
5 7/7 レタッチ・A3ノビプリント時の解像度等の設定(A3ノビプリント)
  • ※お客様のご都合でお休みになられた場合の補講はございません。
  • ※日程・カリキュラムが一部変更になる場合があります。

作品制作に必要なレタッチ術を学び、作品としてしっかりと仕上げていきます。

プロの写真家からの指導を受けレタッチ作業に勤しむ受講生。

レタッチ効果の差異を検証するために様々なバリエーションを出力し比較します。

カリキュラム

お申し込みはこちら
back to top