HOME 構図撮影テクニック

構図撮影テクニック

  • 1つ前のコースを見る
  • 次のコースを見る

現在募集中

写真のキモとなる 光質・構図を学ぶ。  ご自身の表現に必要な レンズが知れる!  有名作家の名作から 表現方法を深く探る。

絞りやシャッタースピードなどカメラの基礎をマスターした方は次のステップへ。一歩進んだ写真を撮るためには“光(光質)”を理解する必要があるのです。プロ写真家ならではのアングル・構図も紹介、そして幾多あるレンズの特性も理解して、独自の視点・センスを磨いていきます。また【作家論】と題し、有名写真家たちの名作を見ながら表現力を身につけていきましょう。

写真表現をする上で光を知る事が一番重要。簡単なライティングで光を実感します。

レンズの特性を知らなくては、写真を撮ることはできません。

写真はどんな表現ができるのか、過去から現在までの作家の表現をご紹介します。

●曜日・時間 木曜/19:00〜21:00(2h)
●回数 全5回/3ヶ月
●授業料 ¥24,300(税込)
最小開講人数: 2名
定員: 12名
特記事項: カメラ操作の基礎知識(絞り・シャッタースピード・ISO感度等)をお持ちの方が対象となります。

■ カリキュラム・日程

  日付 カリキュラム
1 今期不開講 構図・アングル・光質を知ろう
2 レンズの特性を知ろう
3 作家論(写真作家紹介)
4 ライティングをしよう
5 作品研究