2017年3月21日 火曜日 Categorys: |

専門学校コース授業レポート3/12:秋山

Recon専門学校コースも早いもので授業は今日を含めてあと2回…!

今日の授業はPhotoshopでのレタッチ作業からスタートです!

5月に展示する作品の完成度を上げるためのレタッチ作業なので、どのようにレタッチしていくのかを先生がアドバイスしていきます。今までのデジタル授業で学んだことを参考に皆さんレタッチを進めていきました!

キーボードのショートカットキーを駆使している姿もあり…。みなさんさすがです!!

今回はレタッチ作業と同時進行で作品研究もしました。一人ずつ順番に作品を並べていきます。

最終段階に向けてセレクトされていく作品たち。田川先生がレタッチする点や再撮のために必要な要素などをどんどんアドバイスしてくださります。「自分の作品を客観的に見てもらうことで初めて気づくことがあるので、人に作品を見てもらうのはとても大事なこと!」と言っていた先生の言葉を思い出しました。

レタッチと作品研究が終わり、最後に作品をプリントする際の設定方法、手順、注意点についてのお話がありました。デジタルの作品作りではとても大切なことですね。

今日も内容ぎっしりの授業となりました!

毎回思うことなのですが…。

Reconの教室では写真を楽しむこと、作品を作る上で大切なことをたくさん学べますが、それだけではなく写真が好きな人達とも繋がれるって…なんて贅沢な教室なんだ!!とみなさんの笑顔を見ていると本当に思います。おすすめの撮影場所を共有したり一緒に撮影旅行にいったり。本当に楽しそうです。…私も一緒にいきたいです。笑

専門コース4期生の方との時間は残りわずかですが、最後まで楽しみながらみなさんとの時間を過ごせたらなぁと思います!

 

秋山

画像一覧

Category

Archive

最新記事